<麻布便り> 女性建築家のくらし

atsousou.exblog.jp ブログトップ

生ゴミをスタイリッシュに!?

生ゴミって、どうされてますか?

我が家はオープンキッチンなので、ダイニングから手元が見えてしまいます。
一番いいのは、カウンター下に置けることなのかもしれませんが、
現在は可燃ゴミ用と資源ゴミ用のゴミ箱に占領されているので、
生ゴミ用のスペースはありません。
可燃ゴミに生ゴミを入れてもいいのですが、においがこもるのが
好きではないので、、、別にしたいんですよね。

以前、お仕事させて頂いた住宅の奥様が、
「生ゴミは乾燥した状態の方がにおいがないので、
 袋をカウンターにおいて、濡らさないようにその都度捨てます。」
とおっしゃっていて、なるほどな〜と思ったのがきっかけです。

お客様から教えて頂くことも沢山あります。有り難いです。

結果、カウンターの上にRosti calypso(ロスティ カリプソ)を置くことに。

フタがパコッと開くので、中にビニール袋を入れて、料理しながら、
せっせせっせとゴミを入れます。
シンクの排水口に極力流さないようにしています。
でも、そちらにも少しは溜まりますけれどね。

来客などの時も、見た目がゴミ箱っぽくないので、なかなか気に入っています。
フタをしめればゴミも見えないし、簡単に洗えるので衛生的。
食洗機にも入れています。

ちなみに我が家はマンションで、ゴミ置き場にいつでもOKなので、
生ゴミはほぼ毎日出しています。
管理人さんが毎日きれいにしてくれて、本当に感謝です!
毎日出せなかったら、バルコニーに外用ゴミ箱を置いて、
ひとまず避難させていたかもしれません。

これからもまだまだ、生ゴミのゆくえ、、、研究したいと思います。
いいアイディアがあったら、教えてくださーい。

e0179493_147157.jpg

[PR]
by at-sou2 | 2009-09-11 01:54 | Home Cordinate
line

はじめまして、naokoです。  夫婦で建築家、こどもひとり。 仕事と子育てと日々のこと。


by at-sou2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite