<麻布便り> 女性建築家のくらし

atsousou.exblog.jp ブログトップ

祝・育児

3年前、出産する前に本屋さんで見つけました。

「祝・育児」 浜文子著

大きなおなかで歩くのも、えっちらおっちら、、、な私。もうすぐ出産予定日でした。

育児については、まったく何の知識もなく、雑誌も読まず、
ひとまず出たとこ勝負と思っていたのですが、このタイトルに魅かれて手にとりました。

せっかくなので、出産後の入院中に読んで、じんわりと心にしみたのを覚えています。
あれから、3年。一度もこの本を読み返す余裕はなく、あっという間に過ぎて今日にいたります。

出産したから親になるのではなくて、経験を積んで親になってゆく、、、という言葉に
何度も助けられました。毎日がはじめてのこと、戸惑うこともたくさんあります。
そっと背中を包んでもらうような、頭をなでてもらうような、そんな安心感を感じる本です。

理想の親にならなくてもいい、そのままの私でもいいと思えて、
息子には、こんなお母さんだけど、よろしくねという気持ちで接してきました。

優しい気持ちになれるので、妊婦さんや子育てでがんばっているママにおすすめしたいな。

全部その通りにする必要はないけれど、きっと心に響くところがあるのでは〜と思います。

e0179493_23264243.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-08-09 23:31 | Books
line

はじめまして、naokoです。  夫婦で建築家、こどもひとり。 仕事と子育てと日々のこと。


by at-sou2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite