<麻布便り> 女性建築家のくらし

atsousou.exblog.jp ブログトップ

飾り棚!

先日のつづき。

前回の記事はこちら → 

ハイセンスなthree-birdsさんのお家の中には、
あちらこちらに素敵なディスプレイがあります。それぞれがけんかすることなく、
T-birdsさんらしい優しく温かみのあるハーモニーを醸し出しています。
それが本当にここちよく、落ち着く空間をつくりだしているんです。

こんな風にディスプレイできるのは、かなりの上級者ですよね。憧れます。

私たち建築家の仕事は、お客様のご要望にあわせてお家をつくってゆきますが、
お家を完成した時がゴールではなく、本来はそこがスタートなんです。

そのスタートからは、お家をきれいに掃除したり、自分の好みにあわせて、
家具をレイアウトしたり、小物や絵画を飾ったり、住んでいるみなさまが
自分たちの暮らしをつくりあげてゆきます。

心地よい空間は、空間そのもの、住まい方、住んでいるみなさま自身で構成
されている気がします。建物だけが素敵でもお家の中がぐちゃぐちゃだったら、
落ち着かないし、素敵なインテリアでもフィーリングの合わない方同士なら、
一緒にいても、そわそわしてしまいます。

やっぱりどれが欠けても、心地よい空間にはならないなーとT-birdsさんの
温かいおもてなしに触れながら思ったのでした。うーん、本当に勉強になります。

e0179493_21174537.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-12-13 21:18 | くらし
line

はじめまして、naokoです。  夫婦で建築家、こどもひとり。 仕事と子育てと日々のこと。


by at-sou2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite