「ほっ」と。キャンペーン

<麻布便り> 女性建築家のくらし

atsousou.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Home Cordinate( 17 )

いつもありがとう!

いつもいつも気にかけて下さる素敵なお友達、sanemamaさん
ホームコーディネート講座を受講して下さいました。ありがとう〜♡

しかも素敵なアレンジメントも頂戴して、感激。重ね重ね、有り難うございます。

sanemamaさんの様に自然に気配りのできる女性には憧れます、、、いつも尊敬のまなざし。
そんな風になりたいなぁ〜と思いつつ、思うだけで終わっている気が、、、(笑)

でも、素敵なお手本になる方がそばにいて下さるのは、本当に有り難いこと。
私も少しでも近づけるように、がんばります!

講座のアドバイスを色々頂戴したので、
こちらもますますみなさまのお役にたてられるように、ブラッシュアップします。

e0179493_815415.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-05-27 08:04 | Home Cordinate

本棚・・・そのさん

またまた・・・つづき。

最後の2段です。

下から2段目は、息子用。
  息子用の本棚はリビングにも確保しておりますが、最近はこちらにも。
  大人と一緒の本棚に自分のスペースがあることで、ちょっとは片付けするかしら、、、と。
  結果、、、片付けたり片付けなかったり、気分によることが判明。やっぱり。
  引き出しケースには、専用の文房具、紙、細かいおもちゃが入っています。

一番下の段は、私の雑誌用。
  多くはELLE DECO、ほんの少しファッション誌。
  特にファッション誌は、3ヶ月ほどで気に入ったところを切り抜いて、あとは破棄。
  ELLE DECOは、だいぶ昔のものも持っているので、近々手をつけなければと思っています。
  
ファイリングケースにしてよかったなと思うのは、本の量がわかりやすいこと。
単純に新しい本を買ったら、今までもっている本を見直してゆくというルールを決めたこと。
今は、本を収納するスペースも本を読む時間も限られているので、
もう一度読みたいと思う本だけを厳選してゆきたいなと思っています。

いつか書庫を、、、と思っていたけれど、実はそんなにとっておかなくてもいいかも。

e0179493_535564.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-04-26 05:04 | Home Cordinate

本棚・・・そのに

こちらは、前回のつづき。

上段には、息子のためのくすり箱?(空色のケース)
  オーガニックオイル、オーガニック虫除けスプレー、体温計、綿棒など。

 となりの無印の引き出しケースには、お裁縫道具と息子の名前シールなどが入っています。
  アイロン掛けをすぐそばでできるようにしているので、動線として効果的な場所なんです。

中段には、トレイが2つ、主人と私用。
  帰って来て、おさいふや鍵、名刺など細かいものをポイッと投げ入れます。

下段には、やっぱりファイルケース。全てお料理の本です。
  和・洋・中・おもてなし・お菓子、母からもらったレシピのファイル用などに
  分類されています。実はキッチンのそばなので、ここにレシピがあるんです。


収納を考えるときに、棚があれば、、、と思われる方も多いかもしれませんが、
「棚ありき」ではなくて、「どう暮らしたいか?」の方が大事だな〜と思います。
私はちょっと面倒でも、片付けられる方なので、「すっきり暮らしたい!」ために、
動線が最短でなくても大丈夫だと思っています。

でも、「すっきり暮らしたい!」けれど、ちょっとしたことが面倒だなと思う方も
いらっしゃいますよね。
そんな時は、無理するよりも、使う場所から片付ける場所までの動線を最短にしてみる
というのも、ひとつ手段だと思います。

「すっきり暮らしたい!」という同じ目標でも、暮らす人によって、答えは違うので、
焦らずに方向性を見つけてもらいたいな。


〜整理収納アドバイザー〜

先日、そらさんのご自宅で受講した整理収納アドバイザー2級の証明書が届きました。
そらさん、素敵な講座をありがとうございました。

私は家づくりやリフォームの設計や講座にて素敵な暮らしのお手伝いをさせて頂いておりますが、

現状をお片づけしたい!どうにか素敵に暮らしたい!という方は、整理収納アドバイザー認定講師であり、
マスターライフオーガナイザーのそらさんにご相談してはいかがでしょう?

そらさんは、実際にみなさまのご自宅にて、アドバイスやお片づけをするお仕事をされています。
お片づけが苦手な方、本を読んでも上手にお片づけするのは、とても大変です。
なぜ苦手と思うのかも人によって違うので、客観的なアドバイスで苦手じゃなくなることも!
まずは、プロに頼んでみるのも近道だと思いますよ。
そのときにくれぐれもお家をきれいにしてから!なんて思わないでくださいね(笑)

そらさんのStudio White Balanceは、こちら

e0179493_759243.jpg
[PR]
by AT-SOU2 | 2010-04-25 07:58 | Home Cordinate

本棚・・・そのいち

職住近接ですが、私は自宅で仕事をすることも多いので、ちょっとした書斎カウンターを
つくってあります。
(朝昼晩とごはんをつくるので、事務所と行ったり来たりする時間がもったいないし)

その背面には、本棚。

一部、念願の整理が終了。あーすっきりした!(半分だけれど、、、)

幅1.7m×高さ2.2m(写真は、半分の幅85㎝のところ)

引き違い戸をつけました。ごちゃごちゃしているところを見せたくないので。

写真は上3段。

最上段、電話。
(FAXは事務所に届くようにしているので、使っていません。
 子機はキッチンへ。)

上から2段目、主人の本。
(背表紙が気にいらないので、マンガはぜったい隠したい!
 そのためのファイルボックス、、、笑)

3段目、私の本。
(本が大好きなので、増えないようにジャンル分け。
 ファイルボックスからあふれたら、リサイクルの予備軍へ。)

ファイルボックスは、キングジムのGボックスPP-no.4653のグレー。10ヶセットもあります。

無印にしようかなと思ったのですが、色のトーンを落ち着いたものにしたかったのと、
こちらの方がリーズナブルだったので。

この収納にしてよかったのは、主人がポイッと本を元に戻すこと。
現在進行形で読んでいる本は、ボックス脇のスペースに置けるようになっているので、
そちらも定位置が決まって、一安心。
でも本も背表紙を並べて、確認したい方には、不向きですので、ご注意を。

つづく。

e0179493_7402011.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-04-23 07:40 | Home Cordinate

HP開設しました!

ようやく、初心者のための「素敵なホームコーディネート講座」のHPを開設しました。

色々とアドバイスして下さったStudio Lilyの倉橋さん、
相談にのって頂き、更に背中も押して頂き、本当にありがとうございました。
お忙しい中、間に合わせて下さったwebartonのウェブデザイナーの明子さん、
いつもいつもわがままな要望に丁寧に答えてくださり、ありがとうございます。
サポートして下さったみなさま、心より御礼申し上げます。
ようやく一般公開できましたので、ますますよい講座をご提供できるように、がんばります!



<スケジュールについて>

4月のスケジュールの受付は終了しております。
本業スケジュールと調整を行っておりますので、日程が少ないことについてはご了承下さい。

5月のスケジュールはまだ少し残っておりますので、ご検討頂ければと思います。

6月のスケジュールは4月中旬にUP予定です。



先日、早速「リフォーム入門編」を受講して頂きましたYさん、ありがとうございました。
私たち仕事をしているものにとっては当たり前のことでも、一般的にはご存じないことも
多いでしょうし、専門用語もありますので、できるだけ理解しやすいレッスンにすることを心がけました。
わかりやすかったとおっしゃって頂けて、ほっと一安心です。
ティータイムでは、ご自宅のマンションの図面を拝見しながら、Yさんの夢の暮らしをどうリフォームで
実現してゆけるかという話に華が咲きました。
「そんな可能性もあるのねー!」と驚きつつ喜んで頂けて、とても嬉しく思いました。



プライベートレッスンのため詳細をお話することは控えさせて頂きますが、
常にみなさまのご要望にお答えできるように、講座もブラッシュアップしつづけたいと思います。

家づくりやリフォーム、暮らしについて、ご興味のある方は是非!

ちなみにこちらは、女性専用のプライベートレッスンとなっております。詳しくは、HPへ。

e0179493_10472084.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-04-07 08:30 | Home Cordinate

「もの」の「ちから」

だいぶご無沙汰してしまいました。

3月は季節柄なんだか慌ただしいですね。
暖かくなってきて、浮き足立ってくるせいかもしれません。
みなさま、卒業、入学とイベントも盛りだくさんです。お疲れがでませんように。

「ホームコーディネート講座」も公開へ向けて大詰めです。
少しでもみなさまのお役にたてられるといいのですけれど、、、。

そんなこともあって、「もの」の「ちから」ということについて考えてみました。

どんな「もの」にも独特のパワーやエネルギーがあります。
それは、ひとつひとつ向き合うと感じられるのですが、やはり人工的なものや
フェイクよりも、たとえば木であれば無垢材、練り付け材などの方がそれは強いと思います。

最近の技術はとても進歩していて、ポリ合板やメラミン化粧合板などといった
木目調の材料も大変よくできていて、昔とは比べものになりません。
けれども、やはり年月がたつと、汚れてくることはあっても、味がでてくることはないのが残念。
本物の木であれば、陽にやけたり、つやが出たりと風合いが変化し、それが味になり、
古さに愛着がわいてくるのですけれどね。

金額としては、当然本物の質のよい木は高くなってしまうので、こちらとしては、なにもかもいい物を!
といってコストを無視する訳にもいかず、、、しかし、お客様には是非いいものを使って頂きたい!
という思いもあり、、、葛藤するところです。

現実的には、ポリ合板なども使用してゆくことになりますが、そのものの質をわかって使うのと、
全く知らずに使うのではまたそれも違うのかなと思います。
木よりも水に強い特性を重視したり、お掃除しやすいので、汚れやすいところに使ったり。
実際にサンプルを手にしながら、そうゆうことも講座に盛り込んでゆきたいなと思います。

どちらにしても少しでもいいので、できるところからお手入れして頂くのが一番なんですけれど、
私自身も時間がないのを言い訳になかなか手が回りません。
同じく「えー面倒だわ!」「無理だわー!」とおっしゃるお忙しい方には、
できるだけ楽にできるようにと色々な工夫を考えてお話しています。
適度に、、、というところがポイントかもしれませんね。

ちなみに、この写真は事務所のシャンデリアです。
お客様から結婚祝いに頂戴したものですが、アンティークで、とても気にいっています。
アンティーク家具ショップのオーナーご夫妻です。ショップはこちら
買い付けの後、全てのパーツを分解し、クリスタルはひとつひとつ磨かれるというお話を伺いました。
丁寧に大切に向き合うと、ほこりをかぶっていた「もの」も輝くのだなと実感しました。

e0179493_5253470.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-03-18 06:07 | Home Cordinate

「とれる、、、No.1」!

すごいネーミングですよね「とれるNo.1」
洗剤!?ですが、化学物質が全く入っていないんです。
バイオ洗剤といって、微生物により汚れを分解して、取り除くもの。
排水口から流れていく間も排水溝なども浄化してゆくそうです。

どこでもシュッシュッと吹き付けて、30秒ほど待って、拭き取るとツルンっととれちゃう優れもの!

お試しセットは、スプレーとパウダーです。

今までガスコンロの壁面の油に少々手こずっていたので、「とれるNo.1」で試してみました。
スプレーは壁だと液体が垂れて、そこだけ筋状にきれいになりました。
それでは少々物足りなかったので、パウダーを濡れたスポンジにつけて泡立てて(泡立たないけれど)
壁をサッサッと拭いたところ、ツルンときれいに!!

カウンターや床は、スプレーでシュッシュッとし続け、ツルツルに。ちなみに2度拭きしてます。

これは感動ものです!ほぼ何にでも使えるので、だまされたと思って、是非!試して欲しいです。
だまされたと思っても、責任は持ちません(笑)

詳しくはこちら

ちなみに、この洗剤を知ったのは、yamanecoさんのこちらのブログ。
yamanecoさんは、この「とれるNo.1」を扱っている「地球洗い隊」の「2009年大そうじ大賞」グランプリ!
を受賞されているんです。すごいでしょー!外壁まで洗っていらっしゃいます。尊敬!

e0179493_6573621.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-03-09 07:00 | Home Cordinate

工具のオーガナイズ

先日、鉄道好きの息子を連れて大宮にある鉄道博物館へ。
蒸気機関車を中心に初期の新幹線などが展示されていて、
親である私たちにとっては、ちょっと懐かしい感じ。
息子にとっては今ひとつピンと来なかったみたいですが、
行き帰りに乗った新幹線「E4系MAX」と「つばさ」で十分満足だったようです。

その博物館で気になったもの。。。
2階にある模型室では、スタッフの方が模型の修理をされていました。
その脇にある工具ボード!?
工具を保管するためにボードに工具の形を黒く塗って、使っているものがわかるように
なっています。なかなかの優れもの。

人間の心理として、そこにはやっぱり戻したくなりますよね。。。きっと。
色々な人が使う場では、ビジュアルでうったえると効果的なんだなと思います。
たしか、ライフオーガナイザー講座で学んだ気がする、、、。
今度、どこかで使いたいテクニックでした。

e0179493_581469.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-03-08 05:09 | Home Cordinate

テプラ三昧!

すっかりお気に入りになっているテプラ。

今回は、スパイスを整理しました。
我が家のスパイスラックは、引出し式なので、フタしか見えません。
今までは、フタに油性ペンで中身を書いておりましたが、すぐにこすれて文字がとれてしまうので、
すべてラベルを貼りました。整然と並んでいるは最初だけ。
今になって、テープは白ではなくて、透明にすればよかったなと思っていますが。

これで探す手間が減って、嬉しいです。

スパイスはS&Bもありますが、ほぼすべてmascotです。
こちらのスパイスレッスンも受講してみたいな。

最近はS&Bの有機スパイスも気になります。
ハーブやスパイスも好きなので、もっと使いこなせるようになりたいですね。

e0179493_544136.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-03-02 05:06 | Home Cordinate

ぱっと見すっきり、、、中ざっくり。

収納つづき、、、ですね。

あれから、単純なので整理収納に火がつき、あれやこれやと考え始めています。
考えているだけで、まだ手はつけておりませんが。

これは、我が家の洗面室です。洗面台の他に、こんな棚をつけています。
ちなみにマンションなので、スケルトンリフォームしています。
(※スケルトンリフォームとは、内部を全部撤去して、新たにつくること。)
床は白いタイル、壁、天井はペールブルーに塗装しています。
あとから気がついたのですが、ティファニーブルーに似てました。
コスト削減のため、扉はなし、、、いつかつけたいですね。

せめて、カゴも白で統一したかったのですが、「これだ!」と思うものが見つからず、今は無印。
これを塗装するという手もあるのかなと思いつつ、まだ検討中。
上段の中身は(左から)、洗濯ネットと大きな洗濯バサミ、薬、ヘアブラシ&ヘアケア用品、
子供用ストック、大人用ストック。
下段は、洗剤、化粧品(上は毎日用、下はときどき用)、フェイスタオル、バスタオル。

棚は固定しているので、カゴの大きさに合わせて位置を決めました。
上にある梁をよけて、下の洗濯機がギリギリ開く位置です。

私の整理収納は、たぶん整理がなくて、収納のみの状態らしい。
カゴの中にざっくりと入っています。
毎日の化粧品は更に小箱でしきっていますが、後はざっくり。
それぞれ、不要なものも沢山入っているのです。見直します。
でもひとまず、来客の時はこれで対応可能の「ぱっと見すっきり、中ざっくり収納」です。

中身も美しくしたいです、、、しかし、先は長いなぁ。

e0179493_4592268.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-02 04:55 | Home Cordinate
line

はじめまして、naokoです。  夫婦で建築家、こどもひとり。 仕事と子育てと日々のこと。


by at-sou2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite