「ほっ」と。キャンペーン

<麻布便り> 女性建築家のくらし

atsousou.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:くらし( 46 )

☆ ☆ ☆ 2012 ☆ ☆ ☆

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い致します。

この記事を区切りに、
もうひとつのブログと統合することに致しました。
今までエキサイトのこのブログをご覧頂き、ありがとうございました。
ひきつづき、こちらのブログをよろしくお願い致します → 

みなさまにとって素晴らしい一年になりますように!

e0179493_21443557.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2012-01-01 06:06 | くらし

<川越>氷川会館でランチ!

川越の氷川神社の隣に瀟酒な洋館が建っています。

氷川会館です。

結婚式、披露宴、季節の会食など、氷川神社を訪れる方々に
長年愛されている会館です。

今回は、特別にこちらでランチを戴きました。

和フレンチ

和の食材を取り入れながら、ベースがお出汁であったりと和の工夫がほどこされ、
盛りつけの華やかさの中にも、さっぱりとしたお味に仕上げられています。

小さなお子様から年配の方にまで、心遣いが感じられるお料理でした。

とっても美味しくて、ついつい写真を撮り忘れてしまいました。

ごめんなさい。

このような会食はご予約が必要ですが、1階にはサロンがございますので、
神社にご来訪の際には、こちらでゆっくりなさってみてくださいね。

パティスリー フロワベール

川越の方だけではなく、遠方からも来訪者が多いのもうなずけます。

12月にはいると、クリスマスランチ&ディナーもいただけるそうです。
ご予約開始中です。
こちらへ伺う時には、また会館でお食事したいなーと思います。

氷川神社は、パワースポットであるだけでなく、
宮司様はじめ、みなさまの温かいお心遣いが感じられ、
本当に心から安らぎを感じられる素敵なところでした。

まさに、本来の神社の姿なのですね。

e0179493_10223696.jpg




e0179493_1023032.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-11-27 10:23 | くらし

<川越>氷川神社を訪ねて

10月に息子と一緒に特急レッドアローに乗って、川越へ行ってきました。
小江戸と呼ばれる川越には、ずっと訪れてみたいなと思っていたのです。

大変嬉しいご縁があり、特別に、
川越氷川神社の宮司様直々に本殿をご案内して頂きました。

宮司様、ご尽力頂きましたみなさま、ありがとうございました。

簡単には言葉にできないほど、素晴らしい貴重な経験をさせて頂き、
感謝の気持ちでいっぱいです。

通常は、ガラス越しでしか拝見することができない本殿。
宮司様の貴重なお話もお伺いすることができ、感無量です。

川越氷川神社の本殿は、埼玉県指定文化財です。
私が今まで見たことがないほど、
すばらしい彫刻で建物全体が装飾されていました。
日本にもここまでの彫刻を施している建築があるのだと、新鮮な驚きがありました。

着色のされていない、木肌や木目を最大限活かした彫り物は、
それが面であるにも関わらず、それ以上の遠近感を表現しています。
これらの彫り物は、江戸彫(関東彫)とよばれ、
当時屈指の名工である彫物師によるものだと伺いました。
その技術の高さに、ただただ感動するばかりです。

そんな芸術的な建物が、今も当時のまま残されていることにも、驚かされます。

宮司様のお話から、守り続けてゆくことの難しさとその重要性を
あらためて知ることができました。

遠くからでも、素晴らしさを垣間みることができますので、ご来訪頂きたいなと思います。

川越氷川神社のHPはこちら → 

e0179493_22584371.jpg




e0179493_2259015.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-11-25 06:16 | くらし

大好きな空。

だいぶご無沙汰してしまったブログです。

お心遣いいただきましたみなさま、ありがとうございました。

ようやく、復活。

すこーし、自分を見つめ直す時間が必要だなと思っていたところでした。

思うところがあり、色々と感じることがありました。

少しペースを落とすことで、リフレッシュすることができました。

また、マイペースにブログを始めたいなと思います。

これは、大好きな空、、、のひとつ。

ある夕方、息子が大きな声で呼んでくれました。

「おかーさーん、きてーーー!すっごくきれーなそらー!!!」

思わず写真を撮りました。

そらに感謝!息子に感謝!の写真です。

e0179493_21272976.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-11-14 06:07 | くらし

我が家のランチ会!パート3

8月半ば、仲良しAちゃん家族に遊びに来てもらいました。

息子同士は、お誕生日が半年違い、無類の電車好きで、
赤ちゃんのころからフィーリングもばっちり。

もうすぐ首も座りそうなBaby Lちゃんも一緒。
女の子はふわふわで、可愛いです♡

Aちゃん、出産後の授乳中で色々と大変なのに、
またまた素晴らしいデザートをつくってきてくれて、感謝感激!
クリオロのレシピ、、、もう本家に行かずともいいわっと思ってしまいます(笑)
チョコレートケーキも甘さ控えめで、濃厚で、幸せな美味しさ。
スコーンは絶品。今まで食べた中でダントツ1位!

毎回、期待以上に美味しいので、本当にすごい!
Aちゃんが来る!と聞けば、デザートは用意しないというすぼらな私(笑)

ランチはこの夏定番のレシピでおもてなし。
喜んで頂けて、嬉しかったです。

主人もAちゃんのご主人様も電車好きで、子育て参加パパ。

そんなこんなで、リラックスした時間を過ごしました。

Aちゃん、Kくん、Lちゃん、Mさん、また遊びに来てね。

e0179493_180989.jpg




e0179493_180426.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-08-30 18:03 | くらし

自由が丘「オチコチ」

実家の近くに素敵なお店があります。

「オチコチ」

作家さんの器やお箸などなど、あたたかみのある作品が並びます。

今回は小さなガラスの器を購入。

息子のお箸も。

静かな住宅地の中にある平屋、、、.
渋い暖簾がかかっていれば、オープンしているはず。
誰かのお家に来たみたいな、そんな落ち着いた雰囲気です。
靴を脱いでお上がりください。

器や作品も出会いですよね、、、素敵な出会いがありますように。

「オチコチ」
目黒区自由が丘1-17-21
TEL:03-3723-0104
日曜日はお休みです。

HPはこちら → 

e0179493_17115030.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-06-18 17:12 | くらし

端午の節句・・・その二

端午の節句にはかぶとですね。
小さい頃、よく折り紙でつくりました。
今回は奉書で大きなかぶとを、折り紙で小さいかぶとをつくりました。

かぶとと共に一般的な鯉のぼりですが、
一番上に風に吹かれているモノを「吹き流し」と言います。

五色(青・白・赤・黒・黄)は、陰陽五行から取り入れられ、
それぞれ意味があります。

「五常の心」・・・仁、義、礼、智、信

深いですね。
日本人のふかーいところに根付いている大切なモノだと思います。

詳しく知りたいなーと思う方はこちらの本へ → 
e0179493_1056718.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-05-05 10:57 | くらし

端午の節句・・・その一

5月5日ですね、、、端午の節句です。

毎日が「ありがとうの日」なのですけれど、
この日はあらためて「ありがとう」ですね。
息子が元気に成長してくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

端午の節句というと、男の子の行事ですね。
これは五節供のひとつで、男児の成長を願います。
鯉のぼりも、男児の立身出世を願って飾られるようになったとか。

伝統的なモノを絶やさないように、、、したいなーと思っています。

ちなみに我が家のかぶとは、一刀彫。松本鐵山氏の作品です。
ちょうど両手のひらにのるぐらいの大きさです。
ずっと大切にしたいモノのひとつです。

e0179493_102223.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-05-05 10:22 | くらし

菖蒲と尚武

5月5日は端午の節句。

もうすぐですね。

我が家にも小さいながら、室礼を、、、設えています。

室礼を学んでいるので、少しでも実践し体感することで、
日本人の本質を理解してゆけたらと思っています。
地震のあと、更にその想いは強くなりました。

端午の節句には菖蒲を飾ります。

これは、尚武と音が同じ、、、に通じてのことだそうです。

尚武(しょうぶ)・・・武道、武勇を重んじる という意味です。

だから、菖蒲(しょうぶ)なのですね。

男の子に「武を尊ぶ」という願いをこめて、昔の方々が考えたのだと思うと、
脈々と受け継がれてきた行事にも尊敬の念が湧いてきます。

菖蒲を見たら、思い出してみて下さいね。

ちなみに、菖蒲は一回目にこんな風に咲いて、このお花がしぼんできたら、
つまんでください。また二回目のお花が咲きます!

とても控えめに咲くので、くれぐれも一回目を愛でて捨てないで下さいね。

ちなみに紫色のお花は、鉄線(てっせん)です。

e0179493_0451016.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-05-02 00:47 | くらし

入園式!

今日は息子の幼稚園で入園式でした。

もうすぐ、4歳! 驚きです! 

ちょっと前に出産したような、ハイハイしていたような、おむつもしてた気が(笑)

人の成長はこんなにも早いものかと、本当に驚かされてばかりです。

明日から、幼稚園生活。本人よりもこちらの方が緊張気味です。

ひとまず、遅刻せずに行けますように(笑)

入園の準備でこんなバックや袋をつくりました。

数十年ぶりにミシンを購入し、ある方に教えて頂き、どうにかこうにか完成。

完全に自己満足(笑)

それでも、こんな経験をさせてもらえるのも今だけ。
何度もないし、永遠でもない、、、。

一生、息子のお母さんであることにかわりはないけれど、
必要とされている時期は限られているので、
その間は思いっきり楽しみたいと思います。

子育てって、親であるわたしたちを成長させてくれるんですね。

e0179493_021845.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2011-04-12 00:03 | くらし
line

はじめまして、naokoです。  夫婦で建築家、こどもひとり。 仕事と子育てと日々のこと。


by at-sou2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite