<麻布便り> 女性建築家のくらし

atsousou.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ありがとう!!

多忙なお友達3人がお誕生日会を開いてくれました。
誕生日は1月だったのですが、覚えていてくれた上に盛大にお祝いしてくれて、、、感動です。
超!がつくほど、お忙しい女性たちなので、集まるだけでも大変なのに。

高輪にあるDAVISを予約していただきお食事。
はじめて行きましたが、とっても美味しい!お食事の写真は後日に。
ここは教えたくないなー、通いたいなーと思っています(笑)

その後、近くにあるKちゃん邸でティータイム。
なんと!何年ぶりかのバースデーケーキ!!!
しかも、ラ・プレシューズのホールケーキ! 1/4づつ食べました!?
有り難いことに、太いロウソク3本と細いロウソク9本までご用意いただきました(笑)
ロウソクを吹き消すのも、、、あまりに久しぶりなので、少々照れくさいですね。
素敵なプレゼントも頂戴して、感無量。

Kちゃん!Yさん!Mさん!本当に本当にありがとう!!!
いつものことですが、お腹がよじれるくらい笑わせてくれて、感謝です!

e0179493_1831267.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-28 18:32 | 美味しいもの

素敵な時間をありがとうございました!

久しぶりに、恵比寿ガーデンプレイスにあるラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションでランチ。
やっぱり美味しい!そして一皿一皿が美しい!

六本木ヒルズにもありますが、もっぱらLA BOUTIQUEでパンやマカロンを購入するばかりなので、
今回はゆったりとお食事できて、幸せでした。

ご一緒したのは、スタイリング講座で同期のママ3人。
みなさま、とってもエレガントで明るく楽しい方々ばかり、、、。
最近はカメラ小僧ならぬ、カメラ女子という言葉もあるぐらいですけれど、全員カメラにはまっております。
私は一眼レフ初心者ですが、うちおふたりは本当にすばらしい腕前。磨きに磨きがかかっております。
センスがいいって、本当に憧れますね。ということで、色々と話に花が咲きました。

こんな風に女性たちが明るくて、素敵に色々とチャレンジしているのは、
ご家族や周りの方々にとっても、すばらしいことなのではーと思います。
大げさかもしれませんが、これからの日本は、女性から、、、が幸せのキーポイントになる!
素敵な発信がどんどん増えていって、幸せなスパイラルがうまれて、、、と勝手に思っております。
そんな女性たちを応援するお仕事をしよう!と決意を新たにしました。

e0179493_5253597.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-27 05:29 | 美味しいもの

窪田千紘さんの!

このたび、スタイリング講座を主宰されている窪田千紘さんの本が発売されました!


窪田千紘さんの素敵なインテリアのヒント(洋泉社MOOK)

e0179493_4482347.jpg













この本は、インテリアやスタイリングの素敵な写真が満載です。
窪田さんのご自宅も載っていて、とてもさわやかで素敵なインテリア、、、必見です。
エレガントなものや可愛いもののアイディアがいっぱいなので、是非ご覧になってみて下さい!

仕事ではどちらかというと、シンプルでモダンなインテリアや住宅を設計することが多いので、
ものを収納して見せないご提案が中心になります。
こんな風に素敵にスタイリングできるなら、すべて収納しなくてもいいな〜と思います。
やはりセンスが必要ですね。

窪田千紘さんのブログです。

「雑誌に公開されない素敵なインテリアのヒント」
「インテリアと暮らしのヒント」

3月からスタイリング講座アドバンスクラスが始まります。
今までよりも少し?厳しくなるみたい、、、頑張ります!
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-25 04:59

インプットとアウトプット

大変ありがたいことに、仕事柄お客様に暮らしについてやお家にについて、ご提案やアドバイスを
させて頂く機会が多くあり、とても幸せです。これがアウトプットですね。

私自身この仕事が大好きなので、少しでもお役にたてられることはないか、と常にアンテナを張っておく
ように心がけています。それもまた楽しいのです。
暮らしのすべてが、この仕事に関係しているので、その中で、こうしたらもっと使いやすい!これは素敵!
これはおすすめ!などといいアイディアがひらめくとワクワクします。

けれども、あまりにもアウトプットだけでは、バランスが悪いようです。
だんだん乾いてくる気がするので、自分にも栄養を、、、ということでインプットも本当に大切です。

昨年までは、妊娠・出産を経て、仕事と育児と家事などのバランスをとるだけで精一杯なところが
ありましたが、昨年末から少し余裕ががでてきたので、今年はしっかりとインプットしたいと思います。

もしかしたら、息子の成長や好奇心にも影響を受けているかもしれません。
うまれてから、ほんの2歳で歩いて、おしゃべりして、自分で食べて、子供達の成長には本当に驚かされます。
無意識に頑張ろうと力が湧いてきますね。

いつまでも初心にかえる謙虚さを備えていたいですね。

全く関係ないお写真ですが、こちらは麻布十番のGREEN TEA CAFE「KOOTS」に展示されているお花です。
草月流華道家の前野博紀氏の作品だそうです。
街にお花やアートが溢れ、身近に感じられると素敵です。
子供達にもそんな環境をつくってあげたいなーと思います。

e0179493_5131477.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-24 05:16 | しごと

これなーんだ!

ということで、お引き渡し間近のS邸に行ってきました。

嬉しい反面、寂しさも、、、感じます。

このS邸は、今回はじめてSW工法を採用しました。
施工をお願いしたトヨダ建設のTさんは、施主であるSさんの幼なじみ。
そのTさんのおすすめでこの工法に。
木造で、高気密、高断熱のお家です。
私たちが設計するお家は天井を高くすることが多いので、
このように高気密高断熱だと、工法にかかわらず効果的だと思います。

Sさんがお住まいになられてから、感想を伺うのが今から楽しみです。

e0179493_442156.jpg















さて、これなーんだ!

答え。
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-22 04:47 | しごと

暮らしに、、、いろどり。

ものごとを同時にいくつも考えたり、すすめたりすることがクセになってしまって、
落ち着いて心穏やかに、ひとつのことに集中することがなかなかできない毎日ですが、
お花や植物に触れていると、本当に落ち着きます。癒されるんですね。

今回、PrefereのAkko先生にアレンジメントを教わってきました。

人生初!アレンジメントです。
10数年前、華道草月流の川名哲紀先生にご指導していただきましたが、、、、仕事が忙しく中断。
お花は好きですが、いつも自己流にぽんっと生けるだけ、、、おはずかしい限りです。

このたびご指導下さったAkiko先生は、透明感のある、可憐でとても美しい方です。
可憐という言葉は、先生のためにある!と思うほど、、、。
もちろん、ご用意して頂いたお花も美しいのですが、
先生との相乗効果ですべてがキラキラ輝いておりました。

写真は、実際に私が製作したものです。
先生がつくられたものと比較すると、それは雲泥の差ではありますが、
お花の力に助けられ、どうにか形になりました。
大好きなミモザを使ってのアレンジメントだったので、ウキウキしながら帰宅しました。
家に戻って飾ると、ぱぁっと空間が華やぎますね。

グリーンやお花など、植物がお家の中にあった方がいいとは、言いますが、本当に!
暮らしを素敵するにはかかせない要素だな〜と改めて思いました。
もともと女性らしさ、、、の要素が少ないので、お花に助けてもらい補ってゆきたいと思います。

Akko先生、美しい時間をありがとうございました!

いつも美しいものへのすばらしいアンテナで私を導いてくれるsanemamaさん本当にありがとう!

e0179493_544782.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-19 05:21 | LESSON

受け継がれる心と形、、、。

最近は、地鎮祭をおこなう方が減ってきたというお話を聞きます。

私たちが携わる新築の場合、ほとんど地鎮祭を行いますが、たまにやりませんとおっしゃる
お客様もいらっしゃいます。やるやらない、はお客様のご判断にお任せしていますが、
私は「せっかくだから、やりませんか」主人は「どちらでもいいですよ」とお話しています。

こうゆう伝統的な儀式は、ちゃんと意味があります。
お客様には、できるだけその意味をお伝えして、ご理解された上で決めて頂こうと思っています。

調べて頂けるとわかりますが、地鎮祭についてお話するのは、またいつか。
目に見えてわかりやすいものではないと思いますが、やはり長い年月をかけて引き継がれてきた
このような儀式が、まったく何の意味もないとは、とうてい思えないのです。
今の時代、目に見えることがとても華やかでわかりやすいのでしょうが、
目に見えないことの方が多いと私は信じています。
(決して、特定の宗教に所属している訳ではありません、、、念のため。)

そんな時にこちら、山本三千子先生の「室礼三千」を体験させて頂く機会を得ました。
まさに、私が大切だと信じてきたことを更に深く学ぶことができるところでした。
はじめての体験でしたが、出会えることができて、心から感謝しています。
今まで独学で学んできたことを、本質的に理解することが私にとってひとつの夢でした。
ここで学ぶことが建物や空間にもきっとよい影響をもたらすと思いますので、
しっかり勉強したいと思います。

先生は「室礼(しつらい)」という「日本人の心と美しい形」の大切さを教えて下さいます。
静謐な和の空間も、先生の穏やかなお人柄も、深い深い内容も、感動するばかりです。
すばらしい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。
ちなみにこの写真は、先生が飾られていた大きな作品のほんの一部を写したものです。

素敵なご縁に導いて下さったharumiさんsanemamaさん、本当にありがとうございます!

e0179493_79377.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-18 05:25

サロネーゼへ、あと何歩?

またまた、行ってきましたStudio Lily!すっかり、お気に入り。今回は、STEP2の受講です。
以前のSTEP1のお話は、こちら

講師の倉橋先生は、ご自身の経験が豊富で、わかりやすく適格にお話されるという点では、右にでる者なし!
しかも知的で明るい、素敵な女性です。
美味しいお茶とお菓子まで頂ける、、、、そして信じられないほどリーズナブルなんですこちらの講座。

前回に引き続き充実した内容に加え、あることを言葉にする演習を行いました。
2時間はあっという間です。

講座内容については、詳しくお伝えできませんが、サロンを考えている方、
既に講師やサロンを開講されている方、個人でお仕事されている方、、、本当におすすめです。
もう、確立しているから、必要ないわと思っても、だからこそ必ず見えてくるものもあると思うのです。
自分のことは案外わからないものですよね、、、客観視もなかなかできません。私もそうです。
こちらで、自分の弱いところや考えの及ばないところがわかるだけで、見方や考え方が変化します。
このプチ先生・お稽古講師開業Lessonは、今までとは異なる視点を持ち、
自分を見つめなおすきっかけになっています。

普段、説明することは慣れていると思っていましたが、今回もかなり苦戦。
お客様の視点でわかりやすく、ということだけでなく、他にも必要な要素があるんです。
それが、、、難しい。
ついつい、私は理系だし、、、そうゆうボキャブラリーもないし、、、、と、言い訳したくなりました。
今回も自分の足りないところがわかって嬉しいのですが、
言葉の使い方など、、、レベルアップしたいと思います。

講座スタートは発表してしまっているので、とにかく今はしっかり準備を!
春には、、、お客様をお迎えするつもり、、、です。

倉橋先生、ありがとうございました。

次はSTEP5!がんばります!

e0179493_5105165.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-16 05:22 | LESSON

おひなさま・・・パート1

朝から息子を実家に預けて、広尾にあるお客様のご自宅にてお打ち合わせ。
Mさまは既にお子様達が独立されているので、お二人の暮らしのためにリフォームするというご依頼。
とても素敵なご夫妻で、こんな風に歳を重ねてゆけれたら、と思わずにはいられません。
調度品や家具にもこだわられていて、ご注文されてようやく届いたというイタリア製の鏡台は、
ため息がでるほどの逸品でした。

その後、お迎えのため久しぶりに実家へ行って、お雛様とご対面。

実家にあるお雛様は、とてもシンプルなものばかり。
母の、私の、妹のとそれぞれあるので、合計3セット。

こちらは私のお雛様。39年前に祖母がプレゼントしてくれたもの。
木目込みの立雛です。お顔以外は桐でつくられているので、とても軽いのです。
お着物部分は、下地の木に切り込みを入れて、生地をはめこむようにつくられています。
ふっくらしたお顔がなんとも温かみがあって、ながめているとほっとします。

小さいころは、何段もある大きなお雛様に憧れましたが、今はこのお雛様が大好きです。
沢山は持たない主義なので、ひとつひとつ吟味して、大切なものだけに囲まれて暮らしたい。
・・・先日のライフオーガナイザー講座を受けて、しみじみ思ったのでした。

息子がもう少し大きくなったら、このお雛様も自宅に連れて帰るつもりです。
すっかり日が暮れてから撮ったので、こんな雰囲気になってしまいました。

e0179493_4545269.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-15 05:05 | くらし

ついに、、、テプラ。

かなり我慢していたのですが、ついにテプラを購入してしまいました。

我が家は、狭いながらも小さなSOHOコーナーがあり、自宅でも仕事ができるようになっています。
できるだけ子供と一緒にいたいがために、このようなスタイルに。

当然ながら、紙ベースの書類や資料が多くなり、だんだん溢れてきてしまいます。
理想はちゃんとしたファイリングのシステムを構築すること!
今はひとまず、何かケースにほうりこんで、まとめて、隠す!という
かなり低レベルの状態なのです。

そこで、やっぱりテプラの登場。
整理整頓はしない主人がテプラ嫌いなので?(片付けないのに、嫌いって不思議。)
今まで我慢していましたが、、、今回ついに!

キングジム SR600

約10センチの立方体なんです!本当にコンパクト!
使い勝手がいいかというと、キーボードはかなり小さいので、女性向きかもしれません。
でも、そんなことより、置いてあってもいいテプラ!画期的でしょ!
主人は苦笑いしておりますが、、、。

さて、これからどうファイリングするか、ワクワクです。

e0179493_4391043.jpg
[PR]
by at-sou2 | 2010-02-13 04:40 | しごと
line

はじめまして、naokoです。  夫婦で建築家、こどもひとり。 仕事と子育てと日々のこと。


by at-sou2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite